ヤマギ・アキノ

ヤマギ・アキノ


「これから……は……、あの娘の、ことを……」

性別


年齢

17(故人)

所属

宇宙・○○軍

パイロットレベル

12

ステータス


保有スキル


階級

伍長(最終階級)

搭乗機

ジムキャノン
ジム(予備機)

備考

ヤマギ・ユキナの姉であり、ソラン・エニアクルが凶行に走る原因ともなった人物。

エニアクル自身が多くを語らず、彼女本人もすでにこの世の人ではなくなってしまったため定かではないが、
噂によるとソラン・エニアクルがただ一人恋心を抱いた人物であると言われている。

柔和で母性溢れるゆったりとした性格をしており、ユキナからもとても懐かれていた良き姉であったが、
味方(グレゴリオ・ロックハート搭乗)の機体を庇い損傷したソラン機を更に庇う、という行為の末被弾。
バイタルエリアに受けたダメージが元で誘爆、その直前にソランへユキナを託す意図の言葉を残し、
機体の爆発に飲み込まれGBWFから、そして現実世界からも彼女の命は消滅した。

彼女の言葉と行動が、ソランの中に「地球軍陣営を殲滅して、早くゲームを終わらせてユキナを解放する」という、
他者を顧みず自分すら殺し、悪鬼羅刹の道を歩む事にもなりかねない破綻した行動目標を芽生えさせる事となる。

好きなガンダムシリーズはSEEDだが、機体の装甲と遠距離能力からジムキャノンを乗機に選んでいた。

文:蓮

  • 最終更新:2015-04-24 16:54:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード