ルオ商会

ルオ商会

種別

仲介クラン

代表

非公表

構成員

企業秘密

機体傾向

指定なし

概要

香港に本拠店を置く宇宙世紀に登場した組織と同名の商会。
「一介のしがない商会」と名乗っているが、
その実態は本家同様様々なコネクションを持つ折衝機関・よろず引き受け会社である。
総合商社としての業務以外にも、個人の依頼から大規模勢力同士の擦り合わせ等
人と人をつなぐ事に長けており、動員能力はそこまででは無い物の
コネクションの数だけで言えばGBWFでもトップクラスであると目されている。
宇宙海賊、スイーパーのような第三勢力にも顔が利く事が特に有名。
クランとしての根拠地は香港に置いてあるが、
全世界に支部を置いてあり、通常はそこの窓口で任務を引き受け、遂行。
時間・人員・交通費等諸々を計算し顧客に請求を行って商売としている。
具体的に依頼を待つ以外にも、海運クランとの業務提携等にも進出しており、
一応勢力としては地球に属するものの、コロニー、火星にもその名は届いている。

業務提携

基本的にルオ商会も独自の人員・装備を保有して居るが、
それとは別に
ルオ商会の「手足」としてルオ商会の業務を代行する業務系クランは少なくない。
と言うか、この業務提携の規模が他とはくらべものにならない事からルオ商会は
自らの能力を超えた任務をこなす事が可能になっており、
「小さな看板・大きな業態」と言う状態になっている。

・ルオ商会「に」定額を払う事により安全かつ利益の出る依頼を優先的に回してもらうクラン
・ルオ商会「が」定額を払う事により、商会として引き受けた依頼内容の代行を行うクラン
の二種に大別され、
後者には例えば大型貨物船を保有するアジア地域の海運業者「オセアノ・ロジスティクス」が該当する。
また、スイーパー宙域にあって、比較的自由に動けると言う理由から
「ファントムペイン」も後者の末端に名を連ねてはいるが、
提携金は貰いつつ肝心の任務はのらりくらりと断りながら「ムーア師団」に押し付けており、
「提携金泥棒」等と言われているのが現状である。

  • 最終更新:2016-02-29 16:57:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード