市街地

市街地


公式説明文

MSを超えるほどのビルから簡単に飛び越えられる建物までが立ち並ぶ市街地のフィールドである。

建造物は視界を遮る陰であり、攻撃から身を守る盾であり、侵攻のための足場である。つまり建造物を如何にして使うかがここでの勝利のカギとなる。また上空からの見通しもいいため可変機やブースターなどにとっても戦いやすいフィールドである。

この障害物だらけのフィールドで生き残るには建物の位置をよく把握し「敵に見つからず、敵を捕捉し続ける」ことが重要となる。

概要

「市街地」は「都市」とは違う。完全な廃墟の町である。
ここで戦闘が勃発する事は非常に多い。
それもそのはずで、この市街地は実際に陸戦を行う際に、丁度軍隊を駐留させやすかったり、弾着観測に使えたり、中継地点に便利だったりと、
戦闘の要所となるように配置されている。
(そもそも現実の市街にしても、そう言った交通の要所が発達して出来た物が多い)

そのため、こうした市街地(事実上の基地に向いている場所)での戦闘は絶えない。

利点

市街地は場所によってはモビルスーツより大きいビルで囲まれており、視認性が悪く、守る方が優位になりやすい。
例えば町の要所要所に対MSミサイルを持つ歩兵や戦車を伏兵として配置するだけでも、敵は突入しづらくなるだろう。
攻める方にも利はある。市街地のマップは得てして都市計画にのっとってマス目上に整然としている。
そのため、十分な蓄えがあれば、1ブロック1ブロックしっかりつぶせるし、攻略状況を概算しやすい。

難点

利点がそのまま難点になるのが市街地である。視認性が悪いため被害が出やすいし守る方にしても一度ブロックを取られると挽回するのが難しい。
ガンダムタイプやニュータイプを投入して一気に挽回、と言う事が出来ず、攻める方はどこに相手の戦力が設置されているかを考えなければいけないし、
守る方はいかに相手を市街地の中枢に入れないかを考えないといけない。
お互いに戦術を予想しあいながら攻防を続けなければいけないのが都市戦の難しさだ。

文:インノケ


  • 最終更新:2015-03-17 23:43:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード